★正しいピントの合わせ方!

ピントが合わないとお嘆きの貴兄に!

デジカメに関しては、ほとんどオートフォーカス(AF)なので、AFカメラのピントの合わせ方のコツをお教えします。

あなたは、写真を撮るときに、どこにピントを合わせてますか?
あまりそんなこと考えたことないかもしれません。
人を撮るときには、目にピントを合わせますよね。
では風景やスナップは?

カメラのメカニズムを理解すると、ピントが合わせやすくなりますよ。
カメラは、AFセンサー(ファインダー内の四角いマークなど)の位置でピントを合わせます。だから、撮りたいもの、一番ピントを合わせたいところにAFセンサーを合わせるのです。

これじゃ、アドバイスになってないって!!^_^;
すいません。(ひとりボケ&ツッコミ)

実はAFセンサーには、ピントあわせが得意なものと不得意なものがあるんです。
基本的にセンサーは縦線(|)にピントを合わせるのが得意なんです。
だから、写真を撮る時は、できるだけAFセンサーを縦線(|)に合わせるのがポイントです。
あっ、縦線って一つ覚えだとミスっちゃうので、もうひとつアドバイス。
カメラを縦位置で写す場合は、横線(-)になりますから注意しましょう。

※高級カメラの場合は縦横両方OKなクロスセンサーを搭載している場合が多いです。ただ、複数のセンサーのうち中心の1点だけがクロスセンサーの場合がほとんどなので、基本的には縦線を意識してくださいね。
[PR]

  by photo_kanae | 2004-06-02 10:35 | 撮影テクニック

<< チョウチョにエサをあげる方法教... チョウチョ飼ってます! タテハ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE